銅板工事

銅板工事を行った、新築の現場の紹介です。

玄関の屋根部分を銅板で葺きました。

昔ながらの和風建築の住宅に多い屋根です。年々、銅板で施工される住宅も少なくなってきていますね。

銅板は耐久性に優れています。施工直後は金属の輝きがありますが、雨や年数の経過とともに表面が錆び、緑色へと変化していきます。

この現象を緑青(ろくしょう)といいます。表面だけが錆びており、腐食しているわけではないんですよ。緑青が銅板を覆うことで耐久性を高めています。

 

そのため、屋根だけでなく、雨どいや水切り等も銅板での施工を希望されるお客様も多いです。

 

今年度も弊社では、数多くの銅板工事を行いました。

 

最近では銅板工事を行う職人さんが減っているそうですが、弊社では住宅の銅板工事だけでなく、社寺仏閣工事も行っております。

お気軽にお問い合わせください。