物置の屋根 葺き替え工事

今日は、昨日で工事が完了した現場を紹介します。

楢葉町のお客様の物置の屋根を葺き替えました。

もともと角波の屋根でしたが老朽化してしまったため、既存の屋根を外し、新しく瓦棒の屋根を葺きました。

こちらのお客様のお宅は、先代の代より弊社で施工をさせて頂いております。

昨日は先代の孫である三代目が工事に伺い、お客様と色々なお話させて頂いたそうです。

お客様に教えて頂き、三代目が撮ってきた写真です。

柱巻きの写真なのですが、先代が巻いたものだそうで思わず写真を撮ってしまったそうです。

先代は今は現役は引退しておりますが、毎日息子・孫より様々な現場の話を聞き、三代に渡り工事をさせていただけることに喜びと安堵を感じております。

三代目も、「今日はじいちゃん昔工事した現場だったよ~!」と嬉しそうに祖父・祖母に報告しています。祖母もずっと現場に出ていたので、今孫が仕事をしている姿を見て様々なことを感じているそうです。

私どもは、それだけ祖父・祖母がお客様に信頼されるような工事をしてきたから今があるのだなと日々実感しております。

代々受け継いできた技術を生かし、これからもお客様第一で頑張っていきたいと思っております。