雨樋工事

雨樋工事

樋(とい)とは屋根に降った雨水を排出するための溝のことです。
「雨の日になると雨樋から雨水が溢れてビチャビチャと音がうるさい」「雨樋が雪の重みで垂れ下がってしまっている」「経年劣化によって穴があいてしまった」などとても多くの依頼を受けます。また、ゴミがつまり雨漏りの原因になってしまうこともあります。
しかし、自己負担がほとんどなく工事出来る可能性があります。そのワケは火災保険の「風災・雪災・ヒョウ災」補償の存在です。その補償が認められれば自己負担がほぼ掛からなくて済むのです。もしも、すでに火災保険に加入中でしたら、すぐに火災保険証券や保険会社のホームページを確認してみて下さい。
雨樋の異変に気が付きましたら早めの点検をお勧めします。