施工事例

2020年6月 郡山市 屋根カバー工事・雨樋かけ替え工事・塗装工事

 

⇧施工前                   ⇧施工後

他業者様で何度も雨漏り修繕を行われていましたが、雨漏りが続いているとのことで何とかして欲しいとのご依頼でした。屋根も全体的に劣化が進んでいたので、カバー工法で新たな屋根を葺くこととなりました。雨樋の交換と破風・軒天の塗装工事も一緒に行いました。

 

<施工日数>4日

<施工内容>屋根カバー工事(屋根材 横暖ルーフS)

      雨樋工事・破風軒天塗装工事

 

2020年6月 いわき市 屋根カバー工事・雨樋かけ替え工事

 

⇧施工前          ⇧施工前

 

⇧施工後                    ⇧施工後

もともとは雨樋修理でご依頼を頂きました。屋根の劣化も進み雨漏りの心配があったのと、雨樋工事の際に足場の組み立てが必要でしたので、一緒に屋根のカバー工事も提案させて頂きました。

 

  

⇧まず既存の役物をとり外していきます    ⇧次に下地材のルーフィングをひき、屋根を葺いていきます。最後に役物等を取り付けて細かい箇所を仕上げて完成です。

⇧雨樋交換後の写真です

 

もし雨樋などの工事を行う際に足場を組んだ場合には、一度に屋根や外壁などのメンテナンスを行っておくと、何度も足場を組む必要がなく修理費用を抑えることができます。

<施工日数>6日

<施工内容>屋根カバー工事(屋根材 横暖ルーフS)雨樋工事

2020年5月 茨城県 屋根カバー工事

 

  ↑施工前                 ↑施工後

全体的に屋根の劣化が激しく雨漏りもしている状態でした。ここまで劣化してしまうと、塗装での施工はできません。今回は横暖ルーフでの屋根カバー工事を行いました。

カバー工法とは既存の屋根はそのままで、その上から新たな屋根を葺くという施工法です。屋根を解体する手間が省けるため、残材処理費がかからすず、工事期間も通常より少ない日数で可能です。

<施工中の写真>

まず、既存の屋根の上にルーフィングシート(防水シート)を敷いていきます。ルーフィングは屋根下葺き材とも呼ばれ、雨水の侵入を防ぐ二次防水の役物を担っています。

続いて屋根を葺いていきます。今回はニチハの横暖ルーフSを使用しました。最後に板金役物をとりつけていきます。屋根の下に水が侵入しないよう、役物にはシリコン材を丁寧に充填し、工事完了です。

当社では自社作業場で板金材料の加工を行えますので、お客様のご自宅にあわせた形状で作成し、取り付け致しますのでどんな建物にも対応が可能です。

<施工日数>7日

<施工内容>屋根カバー工事(屋根材 ニチハ 横暖ルーフS)

2020年3月 楢葉町 門の銅板小口巻き

   

↑施工前                      ↑施工後

住宅の門部分に銅板の小口巻きを施しました。当社にて寸法に合わせて銅板を裁断し、自社の作業場にて加工をし、模様付けしたものを取り付けています。自社加工ですので、既製品にはないサイズでの作成も可能です。

小口巻には、飾りとしての役割はもちろん、木が雨水を吸水してしまうのを防ぐ役割もあります。

今回は銅板での施工でしたが、ガルバリウム鋼板での施工も可能です。

ご予算や外観に合わせてお好きなものをお選び下さい。

<施工日数>銅板加工1日、取り付け1日

<施工内容>小口巻き

 

 

いわき市 屋根リフォーム工事

 

↑施工前                 ↑施工後

雨漏りによる屋根工事を行いました。全体的に屋根の劣化が激しい状態でした。今回はカバー工法での施工となりました。

既存の屋根はそのままで、その上から新たな屋根を葺くという施工法です。解体する手間が省けるため、残材処理費がかからすず、工事期間も通常より少ない日数で可能です。

<施工日数>約2日

<施工内容>屋根リフォーム工事(カバー工法)

いわき市 雨樋工事

 

↑修理前                     ↑修理後

雨樋が強風で飛ばされ、一部分しか残っていない状態でした。

既存の雨樋を全て取り外し、新しい雨樋に掛け替えました。樋を吊り下げるための金物も、以前の間隔よりも短い間隔で取り付けしました。

<施工内容>雨樋工事(火災保険を利用しての工事のため、工事代金の自己負担は実質0円)

いわき市 雨樋工事

 

↑施工前                     ↑施工後

雨樋が歪んでしまって水がうまく流れない状態になっていました。集水器も破損してしまっています。

既存の雨樋を全て取り外し、新しい雨樋に掛け替えました。

<施工日数>1日

<施工内容>雨樋工事

楢葉町 牛舎新築工事

 

↑施工前                     ↑施工後

酪農農家様の牛舎の工事を行いました。先代の頃からの長いお付き合いとなっております。他の牛舎も以前工事をさせて頂いております。

今回は新たに牛舎を新築されるとのことで、外壁と屋根の工事をさせていただきました

<施工日数>約10日

<施工内容>屋根工事・外壁工事

いわき市 屋根部分修理

  

↑施工前                     ↑施工後

台風の強風により、飛んできたものがぶつかり、折板の屋根が一部損傷していました。相当な衝撃により破損したことを物語っています。

こういった場合は、全交換ではなく一部交換で修理を行います。台風などの自然災害による被害の場合は、火災保険を使用しての修理が可能です。当社は火災保険を利用しての修理に対応しております。保険会社に提出しなければならない見積書も無料で作成できますので、まずはお問い合わせください。

<施工日数>1時間

<施工内容>折板屋根、一部張り替え工事

リフォーム工事

    

↑建物正面側 施工前         ↑建物正面側 施工後

 

↑建物裏側 施工前              ↑建物裏側 施工後

 

外壁材を、金属系サイディングから窯業系サイディングに張り替えました。雨樋も新しいものに交換しました。

テラスの屋根(ポリカ波板)も下地から新しくしました。建物裏側の板金屋根も新しく葺き替えました。

当社では金属系サイディング、窯業系サイディング共に扱っておりますので、様々な種類の中からお好きなものをお選びいただけます。

<施工内容>

・外壁張り替え工事

・テラス屋根修繕工事

・雨樋工事

・屋根葺き替え工事

物置修繕工事

  

↑施工前                ↑施工後

古くなっていた物置のリフォーム工事を行いました。既存のサッシを取り外し、新しいサッシに入れ替えました。外壁材も木目調の柄の金属サイディングに張り替えました。雨樋も新しいものにかけ替えました。お客様のご予算やご希望に合わせ、外壁材や雨樋もお好きなものをお選びいただけます。建物を自分好みのデザインで作り替えることが可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

<施工内容>

・外壁張り替え工事

・サッシ入れ替え工事

・雨樋工事

2018年施工  社寺仏閣工事(北茨城市大津町 佐波波地祇神社)

国の無形民俗文化財である、佐波波地祇神社の板金工事をさせて頂きました。この度新しく建て替えるとのことで、今回ご縁があり当社で板金部分の工事を行う運びとなりました。銅板による施工です。銅板を自社作業場にて加工をしてから、屋根を取り付けていきます。時間も手間も普通の住宅よりも何倍もかかる工事となります。

台風ばかりでなかなか天気に恵まれず、工期に追われながらの作業ではありましたが、貴重な経験をさせて頂きました。

↑最後の仕上げ作業真っ最中のときの写真です。大津港の高台に建っており、毎日海を眺めながらの作業でした。

 

↑最後に雨樋を取り付けて、作業完了となりました。

 

<施工日数>約4カ月

<施工内容>屋根工事・柱巻き工事・木口巻き・雨樋工事

いわき市 屋根修繕工事

↑施工前

↑施工中

↑施工後

強風により、古くなった棟板金の一部が飛ばされて下地がむき出しになっていました。棟板金をむき出しのまま放置されますと、雨漏りや、下地の腐食を進めるの原因となりますので、すぐに専門業者に修理を依頼してください。今回は、建物の年数が経過していたこともあり、既存のものを全て取り外し、下地の木も新しいもに交換した上で新たな棟を取り付けました。

こういった強風や台風などにより破損した場合は火災保険を利用しての工事が可能です。保険屋さんへの状況説明なども、どのように説明していいかわからずに申請自体をやめてしまう方もなかにはいらっしゃいます。そのような場合、当社で代わりに保険屋さんへご説明させて頂くことも可能ですので、強風等で建物に被害がありお困りの場合など、お気軽にご相談ください。

<施工日数>約1日

<施工内容>屋根修繕工事

いわき市 テラス修繕工事

↑施工前

↑施工後

経年劣化により変色や、穴が開いてしまい、下に雨が落ちてしまっていました。新しいポリカ屋根に交換しました。ポリカの色もお好きなものをお選びいただけます。

<施工内容>

・ポリカ波板交換工事

いわき市 屋根リフォーム工事

↑施工前

↑施工後

経年劣化により変色して古くなってしまった屋根を葺き替えました。

<施工内容>

・屋根葺き替え工事(立平ロック)

いわき市 屋根リフォーム工事

↑施工前

↑施工後

劣化が進んで変色してしまっていた屋根を、新しいものに葺き替えました。当社ではリフォーム工事を得意としておりますので、様々な屋根の形状に対応することが可能です。ご予算に合わせた施工法、商品をお選びいただけます。

劣化した屋根を放置してしまいますと、下地もどんどん傷んでしまい「雨漏り」の原因になりかねません。なかなか普段気に掛ける部分ではないため、雨漏りに気付いてから修理依頼が来るということが多いのも現状です。余計な修理費用をかけずに済むためには、定期的なメンテナンスが重要となります。

<施工内容>

・屋根葺き替え工事

・雨樋工事

・破風塗装工事

 

いわき市 テラス・車庫リフォーム工事

古くなってしまった車庫を新しくしました。ポリカ波板(タキロン)で施工することにより、適度な日差しが入るようになりました。お客様の使用用途に合わせて、色々な材質の商品の中から、お好きな色をお選びいただけます。

〈施工内容〉

・屋根リフォーム工事(ポリカ波板)

 

いわき市 屋根リフォーム工事

当社の事務所の外壁をご覧になり気に入って下さったようで、「同じ外壁材での施工をお願いしたい」とお客様よりご依頼をいただきました。もともと倉庫として使われていた建物の大規模な工事を行いました。まずは屋根・壁を解体し、サッシを新しく入れ替えを行いました。鉄骨の塗装も行い、屋根を立平ロックで葺き、外壁をガルスパンとよばれる金属系サイディングで施工致しました。外壁の板金役物はアクセントとしてブラックを使用しました。最後に雨樋を取り付け完工致しました。

 

当社にはリフォーム工事をメインとする、熟練した技術をもった職人が在籍しておりますので、お客様の住宅の状態にあった正しい施工法の提案が可能です。

〈施工内容〉

・屋根葺き替え工事

・外壁張り替え工事

・内部鉄骨塗装工事

・サッシ入れ替え工事

・雨樋工事

いわき市 外壁リフォーム工事

金属系サイディングでの施工例です。当社では、窯業系サイディングも取り扱っておりますので、様々な材質、デザイン、色の中からお好きなものをお選びいただけます。外壁が変わるだけで、家の印象もガラリと変わります。

一般的には、一度既存の外壁をはがしたところに新たな外壁を張るという方法を取ります。外壁の劣化具合にもよりますが、既存の外壁の上に新しい外壁を張る『カバー工法』という施工法もございます。まずはお問い合わせください。

<施工内容>

・外壁張り替え工事

いわき市 物置・屋根外壁修繕工事

角波と呼ばれる金属系サイディングでの施工例です。主に工場や倉庫などの外壁として使われています。当社では物置の修繕工事も頻繁に行っており、様々な形状の物置や倉庫の工事に対応が可能です。

<施工内容>

・外壁工事(金属系サイディング)

・屋根工事

・雨樋工事

いわき市 雨樋工事

お客様の予算に合わせての工事が可能です。様々な素材、色、形のものを取り揃えております。雨どいのお掃除や、一部分のみの修繕も対応致します。

社寺仏閣工事(楢葉町 北田天満宮)

↑施工1年後

大規模な修繕工事を行いました。まるで新しく建てたかのような建物に生まれ変わりました。

年月が建つとともに、風格のある屋根へと変化していくのも銅板屋根の魅力です。

<施工内容>
・屋根葺き替え(銅板)
・雨樋工事(銅板)
・柱巻き
・家紋、鬼、装飾飾り取り付け

↑施工2年後

↑施工3年後